浴衣ドレス

こんにちは。大阪府豊中市で手芸教室を主宰しています、とさともこです。

今日から夏休みが始まりました!
夏と言えばお祭り!お祭りに欠かせないのが浴衣!

という訳で、毎年 甚平や浴衣を作る生徒様がいらっしゃいます。
(暑くなってから作りたくなるので スケジュール的に間に合わない方は断念されます (^_^;))

今回の生徒さんは、予め、浴衣を作る為のご予約を頂き、間をあけずにレッスンしました。

裁断まではご自身で挑戦しました。
当初、浴衣用に布を購入したので、型紙を合わせてみるとフリル分がとれない事が判明し、
教室で余り布を接いでフリルを制作。

紐を縫い、
背中心を縫って、
肩揚げを縫って、
衿を付けてこの日は終了。(2時間)

フリルの三つ折り、ギャザーの粗ミシンは宿題にして
次のレッスンでは
両脇を縫い、
裾にフリルを付け、
片方の袖にギャザーを付け、
袖を作り、
袖を付け、
スカートにフリルを付け、
ベルトを縫いました。
(ここまで2時間半)↓

もう一つの袖はご自宅で復習して完成となります。

衿のフリル、袖のフリル、上衣の裾のフリル、スカート裾のフリル…..。と、
三つ折り&フリルの修行の様な作品でした。

その甲斐あって、生徒様から「着せてみて、凄い感動しました!!!」と
お写真を送ってくださいました。

「ここに通っていなかったら作れませんでした。超大作が完成して嬉しいです!
旦那にも驚かれました!」

との御報告を頂きました。

生徒様ご自身では気付いていないかもしれませんが、確実にスキルアップしています。
月に1度でも続けて通ってくださっているので
裁断もご自分でできていますし、宿題も自力でできるので、
4時間半レッスンするだけで完成するのです。

生徒様の成長を感じられて、私も嬉しいです♪

 

教室にご興味のある方はこちらへどうぞ↓

1レッスン2名様の少人数制です。

≫≫お問い合わせフォームは、こちら 。  (携帯可です)

応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ

コメントは受け付けていません。